講演・メディア情報

講演・セミナー・イベント

茨城県の少年院「水府学院」を訪問しました

2019年2月20日

2019年2月20日(水)、茨城県の少年院「水府学院」を代表・初瀬勇輔が訪問しました。
2013年から毎年訪問し、今年で7回目となります。
今回はパラリンピック界でも有名な『失われたものを数えるな。残っているものを最大限に生かせ。』という言葉をご紹介しました。

両手をあげて説明をする講演中の初瀬勇輔

「シミズボランティアアカデミー ~2020年東京パラリンピックに向けて 障がい者スポーツ、ボランティアについて学ぼう!~」に講師として登壇しました

2019年2月11日

2019年2月11日(月)、広島大学で行われた「シミズボランティアアカデミー ~2020年東京パラリンピックに向けて 障がい者スポーツ、ボランティアについて学ぼう!~」に代表・初瀬勇輔が講師として登壇しました。
『パラスポーツの魅力を知る基礎講座 ~知れば知るほど面白い!パラスポーツの世界~』という講座に講師として登壇し、パラスポーツの楽しみ方やボランティアとしての活動内容、視覚障害の方々の誘導の仕方などのお話をさせていただきました。

「パラスポーツの魅力を知る基礎講座」と表示されたプロジェクター画面の前で話をする初瀬勇輔

就労支援フォーラム NIPPON 特別企画「視覚障害の働きづらさ あるある討論会 in Vision Park」に参加しました

2019年2月9日

2019年2月9日(土)に開催された就労支援フォーラム NIPPON 特別企画「視覚障害の働きづらさ あるある討論会 in Vision Park(場所:神戸アイセンター)」に、代表・初瀬勇輔が参加しました。
参加された皆様や会場運営の皆様と多くのコミュニケーションをとることができ、とても有意義な一日となりました。

大勢のイベント参加者との集合写真

「アジア太平洋障害者連携フォーラム2019 アジア太平洋×障害者×日本の社会貢献を理解する2日間」に、ゲストスピーカーとして登壇しました

2019年2月2日

2019年2月2日(土)・3日(日)に開催されたイベント「アジア太平洋障害者連携フォーラム2019 アジア太平洋×障害者×日本の社会貢献を理解する2日間(場所:品川フロントビル)」に、代表・初瀬勇輔がゲストスピーカーとして登壇しました。
初瀬は、『障害者自ら仕事をつくる 起業というオプション』というセッションに登壇し、視覚障害になってから現在2つの会社を起業するに至った経緯や、現在の事業内容などについてお話しさせていただきました。

プロジェクター画面の前で話をする初瀬勇輔

放送大学にて講義のゲストスピーカーとして登壇しました

2019年1月16日

2019年1月16日(水)に、放送大学にて講義のゲストスピーカーとして代表・初瀬勇輔が登壇しました。
講義は東京大学 先端科学技術研究センターの近藤武夫准教授の「情報社会のユニバーサルデザイン」で、ユニバーサルデザインの状況を理解し、情報化の進む21世紀における人間と情報のあり方を考える内容となっています。主に、障害者雇用の事例や各種取り組みについてお話させていただきました。
本講義は来年度の秋口より4年間ほど放送されます。

「情報社会のユニバーサルデザイン」と表示されたモニターの前にいる近藤武夫准教授と初瀬勇輔の写真

平成31年千代田区 「成人の日のつどい」に講演講師として登壇しました

2019年1月14日

2019年1月14日(月)に開かれた平成31年千代田区 「成人の日のつどい(場所:ホテルニューオータニ(東京))」で、代表・初瀬勇輔が講演講師として登壇しました。
約400名の千代田区新成人の皆さまに向けて、お祝いのメッセージと共に、初瀬の視覚障害者柔道との出会い、北京パラリンピックに出場した時の経験、そして現在2つの会社を起業するに至った経緯などを交えつつ、一人ひとりが人生の主人公であること、これからやりたいことに積極的にチャレンジしてほしいという思いをお話しさせていただきました。

大勢の新成人が円卓に座って初瀬勇輔の話を聞いている成人式会場の様子

「第33回全日本視覚障害者柔道大会」に選手として出場しました

2018年12月23日

2018年12月23日(日)に「第33回全日本視覚障害者柔道大会」が東京都文京区の講道館で開かれ、代表・初瀬勇輔が選手として出場しました。
66kgの階級に挑戦するため、20kg近い減量をして試合に臨みましたが、予選リーグ1組目での敗退となり、残念ながら決勝リーグに進むことはできませんでした。

対戦相手と組み合う試合中の初瀬勇輔の写真

岩手県「オリンピック・パラリンピック・ムーブメント全国展開事業」に講師として登壇しました

2018年11月29日

2018年11月29日(木)に、岩手県で開催された「オリンピック・パラリンピック・ムーブメント全国展開事業(場所:久慈市 久慈東高等学校)」に、代表・初瀬勇輔が講師として登壇しました。
約600名の生徒さんと地域の方々に向けて、初瀬が視覚障害者柔道に出会った経緯や、北京パラリンピックに出場した時の経験や思い、2020年東京オリンピック・パラリンピックへ向けた抱負などをお話しさせていただきました。

「東京2020 公認教育プログラム 川淵三郎キャプテン企画 『早稲田2020』講演会・WAPアスリート講演会」に講師として登壇しました

2018年11月19日

2018年11月19日(月)に、早稲田大学・大隈記念講堂 大講堂で開かれた「東京2020 公認教育プログラム 川淵三郎キャプテン企画 『早稲田2020』講演会・WAPアスリート講演会」に、代表・初瀬勇輔が講師として登壇しました。参加者は1400名を超え、早稲田大学体育会の1~4年生も参加くださいました。
初瀬は、スポーツの素晴らしさや、スポーツが健常者と障害者をつなぐ架け橋の一つになること、その架け橋が2020年東京オリンピック・パラリンピックへつながること、などをお話しさせていただきました。

握手をする笑顔の川淵三郎さんと初瀬勇輔の写真

関西学院大学で開かれたボランティア講座に講師として登壇しました

2018年11月6日

2018年11月6日(火)・13日(火)と2週にわたり、関西学院大学で開かれたボランティア講座に代表・初瀬勇輔が講師として登壇しました。
学内の学生さんを対象に、パラスポーツの素晴らしさやオリンピック・パラリンピック大会開催時のボランティアサポートの重要性などをお話しさせていただきました。

プロジェクター画面の前で話をする初瀬勇輔

「すぎなみフェスタ2018」内のイベント「東京都パラリンピック体験プログラム『NO LIMITS CHALLENGE』」にゲストアスリートとして参加しました

2018年11月3日

2018年11月3日(土)・4日(日)に開催された「すぎなみフェスタ2018(場所:杉並区 桃井原っぱ公園)」内のイベント「東京都パラリンピック体験プログラム『NO LIMITS CHALLENGE』」に代表・初瀬勇輔がゲストアスリートとして参加しました。
3名の学生さんにもご協力いただき、パラ柔道のルール説明や初瀬と石橋選手とのデモンストレーション、参加者に柔道着とアイマスクを付けてもらい、組み手や相手を投げる動きを体験していただきました。

屋外に設営された簡易柔道場で、投げ技を体験する子供たちの写真

「東京都パラリンピック体験プログラム『NO LIMITS CHALLENGE』」にゲストアスリートとして参加しました

2018年10月27日

2018年10月27日(土)・28日(日)に行われた「東京都パラリンピック体験プログラム『NO LIMITS CHALLENGE』(場所:浜離宮恩賜庭園)」に代表・初瀬勇輔がゲストアスリートとして参加しました。
初瀬が参加した27日は、日本体育大学の学生さんにもご協力いただき、一般の方にパラ柔道を体験していただきました。
パラ柔道の概要や技の説明、柔道着とアイマスクを付けての柔道体験など、皆さまとても興味深そうに楽しく体験してくださいました。

屋外に設営された簡易柔道場で、パラ柔道体験をする学生さんたちの様子

「JISAボランティアセミナー」に講師として参加しました

2018年10月25日

2018年9月26日(水)・10月25日(金)の2日間にわたり開催された「JISAボランティアセミナー(場所:御茶ノ水ソラシティ)」に代表・初瀬勇輔が講師として参加しました。
「パラスポーツの素晴らしさ」「ボランティア活動」「危機的状況下 (震災・テロ) での対応」を知ってもらう事を目的としたセミナーで、初瀬はオリンピック・パラリンピックでのボランティアサポートの重要性や、2020年以降も活動を続ける大切さをお話しさせていただきました。

初瀬勇輔の話を聞き入るセミナー参加者の様子

「新橋SL広場 パラスポーツフェスタ」にゲスト参加しました

2018年10月19日

2018年10月19日(金)に新橋西口SL広場で開催された「新橋SL広場 パラスポーツフェスタ」に代表・初瀬勇輔がゲスト参加しました。
パラ柔道のPRとして、ルールの説明やステージ上で投げ技を披露し観客の皆さまにその迫力を感じてもらいました。

ステージ上のマットで投げ技を披露する初瀬勇輔の写真

「日本におけるモスクワ市文化の日」に卓話者として参加しました

2018年10月17日

2018年10月17日(水)に行われた「日本におけるモスクワ市文化の日(場所:マンダリン オリエンタル 東京)」に代表・初瀬勇輔が卓話者として参加しました。
初瀬は2020年東京パラリンピックを迎えるにあたり、障害者が社会に進出する重要性やパラリンピックによって社会がどう変わっていくべきか、といったお話をさせていただきました。

ホテル内の会場で、プロジェクターの画面を見る参加者の様子

文京区立第九中学校・オープンキャンパスに講師として登壇しました

2018年10月13日

2018年10月13日(土)に開かれた文京区立第九中学校・オープンキャンパスで、代表・初瀬勇輔が講師として登壇しました。
全校生徒約300名と、翌年の新入生・保護者もご参加いただき、初瀬が視覚障害者柔道に出会った経緯や、北京パラリンピックに出場した時の経験や思い、2020年東京オリンピック・パラリンピックへ向けた抱負などをお話しさせていただきました。
後半には柔道部4名、有段者の先生2名との模範稽古を武道場で行い、アイマスクを付けてブラインド柔道を体験していただきました。

柔道部員の学生と初瀬勇輔の集合写真

東京あけぼのロータリークラブの例会に卓話者として参加しました

2018年8月27日

2018年8月27日(月)に東海大学校友会館で行われた、東京あけぼのロータリークラブの例会に代表・初瀬勇輔が卓話者として参加しました。
「障害者雇用とパラスポーツ」について卓話を行い、パラリンピックの歴史やパラリンピックが東京で行われる意義について、そして障害者雇用の現状についてお話をさせていただきました。

円卓テーブルに座る参加者の前で話をする初瀬勇輔の様子

「オリンピック・パラリンピック・ムーブメント全国展開事業」に講師として登壇しました

2018年8月7日

2018年8月7日(火)に熊本県で開催された「オリンピック・パラリンピック・ムーブメント全国展開事業(場所:くまもと県民交流館パレア)」に、代表・初瀬勇輔が講師として登壇しました。
熊本市内外の教員を対象としたセミナーで、初瀬が視覚障害者柔道に出会った経緯や、北京パラリンピックに出場した時の経験や思い、2020年東京オリンピック・パラリンピックへ向けた抱負などをお話しさせていただきました。

満席のセミナー会場の様子

「弘前パラ柔道フォーラム『視覚障がい者柔道の魅力を知ろう!』」に登壇しました

2018年7月14日

2018年7月14日(土)に青森県で開催された「弘前パラ柔道フォーラム『視覚障がい者柔道の魅力を知ろう!』(場所:弘前プラザホテル)」に、代表・初瀬勇輔が講師兼ファシリテーターとして登壇しました。
パラリンピック柔道史上最も多くのメダル(金4個、銀1個、銅1個)を獲得したパラ柔道・ブラジル代表のアントニオ・テノリオ氏と、シドニーパラリンピック100キロ級で銅メダルを獲得した松本義和氏をゲストに迎え、パネルディスカッションや両氏がパラ柔道に出会ったエピソード、2020年東京パラリンピックに向けての抱負を語っていただきました。

パネルディスカッションでファシリテーションをする初瀬勇輔の様子

「早稲田大学柔道部でのブラインド柔道交流会」に講師として参加しました

2018年6月27日

2018年6月27日(水)に早稲田大学で行われた「早稲田大学柔道部でのブラインド柔道交流会」に、代表・初瀬勇輔が講師として参加しました。
前半は初瀬が視覚障害者柔道に出会った経緯や、オリンピック柔道とパラリンピック柔道の違いや共通点、おもしろさなどをお話しさせていただきました。
後半は部員の方々にアイマスクを付けてもらい、ブラインド柔道を体験していただきました。

数十人の柔道部員・関係者の方々と初瀬勇輔の集合写真

「『渋谷区独自ボランティア制度』登録に向けたボランティア講座」講師として登壇しました

2018年5月30日

2018年5月30日(水)に開催された「『渋谷区独自ボランティア制度』登録に向けたボランティア講座(場所:渋谷区の美竹の丘・しぶや)」に、代表・初瀬勇輔が講師として登壇しました。
東京オリンピック・パラリンピック2020に向けて始まる「渋谷区独自ボランティア制度」へ登録を希望する方に向けて、制度趣旨とボランティア活動について説明をさせていただきました。
50名ほどが参加され、ボランティア活動の内容やパラリンピックの歴史といった話に熱心に耳を傾けてくださいました。

初瀬勇輔の説明を聞く大勢の参加者の様子

「視覚障害者雇用の未来を考えるフォーラム」パネリストとして登壇しました

2018年5月20日

2018年5月20日(日)に開催された「視覚障害者雇用の未来を考えるフォーラム(場所:神戸アイセンター)」で、代表・初瀬勇輔がパネルディスカッションのパネリストとして登壇しました。
当日は20名の視覚障害者から就労状況の実例紹介があり、様々なロールモデルの話を聞ける大変貴重な場となりました。
初瀬が目を悪くした大学生当時はこのような機会がなく、その後どのように生きていけばいいのか途方にくれたこともあり、今回のようなフォーラムは視覚障害者にとって大きな力になっていくのではと思います。

向かって右から2番目、他のパネリストと談笑をする初瀬勇輔の様子

「NO LIMITS SPECIAL 2018」パラ柔道体験会にゲストとして参加しました

2018年5月6日

2018年5月6日(日)に、東京2020パラリンピック競技大会で実施する全22競技を体験・体感できるイベント「NO LIMITS SPECIAL 2018(場所:東京駅前・丸の内)」が開催され、代表・初瀬勇輔がパラ柔道体験会にゲストとして参加しました。お子さまからご年配の方まで、たくさんの方にご参加いただきました。

屋外テントに設営された簡易柔道場で、参加者が円になって初瀬勇輔の話を聞いている様子

「ユニバーサルキャンプTOKYO 2018」トークショー『スポーツから生まれる共生社会』に登壇しました

2018年4月27日

2018年4月27日(金)開催の「ユニバーサルキャンプTOKYO2018(場所:品川シーズンテラス)」トークショー『スポーツから生まれる共生社会』にて、代表・初瀬勇輔が女子バレーボール・五輪メダリストの大友愛さん、ソチパラリンピックで旗手もつとめた太田渉子さん、パラクライミングのモンキーマジック代表・小林幸一郎さんと共に登壇しました。

トーク中の様子。向かって左から初瀬勇輔、女子バレーボール・五輪メダリストの大友愛さん、ソチパラリンピックで旗手もつとめた太田渉子さん、パラクライミングのモンキーマジック代表・小林幸一郎さん

「2018年度 立教オリパラ応援団シンポジウム」に登壇しました

2018年4月21日

2018年4月21日(土)に立教大学で開催された「2018年度 立教オリパラ応援団シンポジウム『2020年東京大会にむけて私たちにできること』」に初瀬が登壇しました。
オリンピック・パラリンピックのボランティアに関心の高い、とても勉強熱心な立教大生を中心に150名程にお集まりいただき、パラリンピックについての講演とパネルディスカッションに参加させていただきました。

立教大の教室で、スクリーンに映したスライドの前で講演する初瀬勇輔の様子